農場見学と収穫体験ツアーのご案内

オーガニック野菜の農場見学と収穫体験ツアー (ご案内)

「食することがSDGs! オーガニック野菜を見に行こう」

 1月15日(土) 2月19日(土)

【 ツアーのご案内 】

しあわせ野菜畑の農場は東京ドームより広い7ヘクタール、農薬や化学肥料に頼らない、サスティナブル(持続可能)な農業です。
温室やハウス栽培ではない露地栽培は二酸化炭素の排出量が少なく、農場は生物多様性に富み、ミミズやカエルやクモがいて、ウサギやキジやキツネやカモシカが現れます。
自然の中で育った元気な野菜を、見て食べて、元気になりませんか。

【 1月と2月ツアーの見どころ 】

 静岡では冬でも露地栽培で野菜が育ちます。そして冬の静岡は晴天率がとても高いです。
太陽をたくさん浴びて、ゆっくり育つ冬の野菜は旨味が凝縮しています。
 
【ツアーの内容】
 
第1部
野菜が好きになる話、1月2月編 
しあわせ野菜畑のSDGs

第2部
オーガニック農場の見学 とオーガニック野菜の収穫
( 収穫予定の野菜 )
スティックブロッコリー、ニンジン、白ネギ、ケール

        
第3部
オーガニックを味わおう
アイリ―カフェ (掛川市成滝600-1 TEL 0537-29-6620   SBSマイホームセンター掛川 展示場内

【日時】  2022年1月15日(土) 13:00~17:00
       2021年2月19日(土) 13:00~17:00


【会 場】
しあわせ野菜畑(掛川市上西郷2454、TEL 0537-28-0712 ) 
※車またはバスにて13:00現地集合。アクセス方法は裏面をご覧ください。

【会費】
5,000円
(税込:視察経費・試食代・お土産<旬の野菜セット>代)
小学生以下半額・未就学児無料
大人の方のみ、お土産として「オーガニック野菜セット」が付きます。

【定員】
20名(コロナ対策を万全に行い実施します) 
*満席になり次第受付終了です。
【服装】
動きやすい服装・シューズでご参加下さい。
長靴または、汚れてもいい靴を持参するのがお勧めです。

【持ち物】

①野菜収穫用の手袋 ②野菜持ち帰り用のビニール袋 ③カッパとカサ 
  
【しあわせ野菜畑の紹介】

有機JAS認証、JGAP認証を取得している静岡県内最大のオーガニック農園です。掛川市にある約6ヘクタール(東京ドーム1.5個分)の自社農園で年間50品目のオーガニック野菜を育て、野菜セットにして全国宅配をしています。
広大な農場は生物多様性にあふれ、SDGsの取り組みにより、農林水産省「未来につながる持続可能な農業コンクール」で表彰されました。
メディカル青果物研究所による成分分析では、調査した野菜には、免疫力を高めるのに効果があるとされる「抗酸化力」が普通の野菜の平均値よりも高いとの診断が出ています。味が濃く、野菜本来の美味しさです。
農薬や化学肥料を使わないのはオーガニックの目的ではなくて結果です。大切なのは旬の時期に野菜を育てること。それによって、病気や虫に負けない“生きる力”がある野菜に育てます。そんな野菜をご覧ください。

【アクセス方法】

【車の場合】
東名高速道路掛川ICからは北に向かって5km(約15分)です。掛川バイパス西郷インターからは北に向かって真っすぐ2km(約3分)です。
西郷(さいごう)郵便局を越して100mのところにある左折の道に入ると、目印の看板があります。そこからすぐです。(橋まで行くと行き過ぎです)

【バスの場合】

掛川駅北口バス停から、居尻(いじり)線泉行き12時45分、倉真(くらみ)線12時20分に乗っていただき構江(かまえ)バス停下車、徒歩3分です。掛川駅から約10分、運賃200円です。(バスの本数が少ないです。掛川駅北口バス停の場所がわかりにくいので事前に確認してください。乗り遅れた場合はタクシーにて1500円です。)

【 申し込み 】
しあわせ野菜畑、旬の会、いずれかにお申込み下さい。