市民農園秋の会員募集を始めました。
「お知らせ」ページをご覧いただき、メールでお問い合わせください。

ハーブの育て方

土(1袋分)をポットに入れてから、きれいに平らにならしてから軽くトントンとやります。
ポットに入れた土の中央部を5mm位へこませて、苗を立たせてください。

ポット苗

苗を立たせた状態で、苗の周りに残りのもう1袋の土を入れます。
終わったらトントンとやって土を落ち着かせます。

土を入れる

水200cc位を少し大き目の容器に入れて、少しずつゆっくり苗の周りに水をかけます。
水の量は、ポットの穴からたっぷり水が出るくらいです。
この時、汚れた水が出てくるので、外でやるか、トレーを下に敷いて行ってください。

苗の周りに水をかける

水が出なくなったらトレーなどを受け皿にして、直射日光が当たらない明るい室内に置いてください。