エゴマの、おいしいいただき方

しあわせ野菜 レシピ
「有機 エゴマ」


最近エゴマが人気です。有機栽培のエゴマは味も香りも歯ごたえもあり、エゴマの良さが引き立ちます。
苦みが苦手な方は、日本人に馴染み深い醤油や、にんにく甘辛ダレにエゴマの葉を漬けて、ご飯のおともに食してください。刻んで豆腐にかけたり納豆に混ぜたりするのもおすすめです。
オーソドックスに韓国風に焼肉でお肉に巻いて食べると、オーガニックのエゴマの違いが引き立ちます。

——————————————

「エゴマの葉の醤油漬け」




【 材料】  

例1:醤油大2、みりん大1、味噌小1、豆板醤小1 、ゴマ油、おろしにんにく
例2:醤油大3、ゴマ油大3、みりん大2、コチュジャン小1

【 作り方 】

エゴマを1枚ずつ漬けて冷蔵庫に3時間置きます。


(ポイント)

焼きおにぎりやチキンカツにお使いください。


  ○  ○  ○  ○  ○  ○ 


「 エゴマの中華炒め 」


【 作り方 】

ゴマ油で豚肉、タマネギ、ニンニクを炒め、火がとおったらエゴマを合わせ、オイスターソースや酒で味を調えます。


  ○  ○  ○  ○  ○  ○ 


「エゴマの納豆チャーハン」




【 作り方 】

油で卵を炒め、ご飯も加え混ぜ合わせる。じゃこ、エゴマ、白ごま、納豆を入れて、塩こしょうと醤油で味付けます。ゴマ油で香りつけし出来上がりです。

(ポイント)

  ○  ○  ○  ○  ○  ○ 

「エゴマの和えもの  」




【 作り方 】

豚肉を炒め、味噌、 酒、醤油、豆板醤などで味付けし冷ましてから、ゆでた春雨、千切りのエゴマを和え、白ごまを加えます。

  ○  ○  ○  ○  ○  ○ 

「エゴマのサラダ  」


【 作り方 】

レタスやルッコラにエゴマを加え、ゴマ油、 酢、塩、黒胡椒を加え手であえて、白ごまを散らします。



【野菜レシピ 監修】しあわせ野菜畑 大角美穂

・東海調理専門学校調理師科にて調理師資格取得
・リマ・クッキングスクール師範コース修了
・クシ・マクロビオティックアカデミー、ナチュラルスウィーツコース修了
・ジュニア・ベジタブル&フルーツマイスター(通称「野菜ソムリエ」)
・日本食育インストラクター